離婚相談SOS!

もう我慢できない!今すぐ離婚します!

  

養育費問題を考えて

離婚自体は、協議離婚で済ませる事ができるようになっていたのですが、子供の養育費において、心配になった私は、一度、弁護士に相談する事にしました。

子供2人を引き取り、一人で育てて行かなければいけない私。収入の事を考えれば、離婚後の元夫からの養育費は、必ず受け取らなければいけない状況でした。

しかし、最近、未払いの養育費が問題になっているという事を聞き、不安になった私は、何とかならないものかと弁護士に相談する事にしたのです。

そこで、勧められたのが公正証書の作成。公正証書とは、国に認められた文書の事で、養育費に関して公正証書として残しておく事で、万が一、未払いが続いた際は、この公正証書を元に裁判で未払い分を請求する事ができると言う事だったのです。

そんな事を聞かなければ、口約束のみで終わりそうだった養育費。本当に良い事を聞いたと思い、その公正証書の作成もお願いする事にしたのでした。
多少、作成にはお金が必要になってしまいましたが、今後の保険と思えば、払えない額ではありません。口約束などで済ませることなく、公式な文書で約束を残す事ができて、本当に良かったと思っています。

離婚自体、夫婦の話し合いのみで決める事ができたとしても、財産分与や養育費などは、やはり、専門家に相談する事が大切なのだと改めて実感する事ができた出来事です。

DATE:2017/7/4